アニメ専門学校で夢を叶える|見るから作るへシフトチェンジ

漫画

アニメのスキル獲得

漫画

アニメ用のスキルというものは専門性がかなり高い分野です。原画や動画、編集に音響などいくつもの種類があり、独学では学べないスキルなどもあります。専門学校に通う事で凝縮して吸収する事が可能です。

もっと見る

沢山のお仕事内容

アニメ

アニメーション業界には、沢山のお仕事内容があり、それらが合わさる事によって一つの作品となります。専門学校でも専攻が分かれているので、自分が本当にやりたいお仕事を選択するようにしましょう。

もっと見る

専門学校の選定理由

漫画

アニメーション会社で働きたいのなら、専門学校に通う事が近道となります。学校によって特色が変わるのでいろいろな情報を集めておきましょう。基礎基本を固める事で就職しやすくなります。

もっと見る

進む方向性を考える

現役のアニメーターによる指導でスキルが身につく!アニメの専門学校をお探しならこちら。就職へのサポートも充実していますよ。

ファンタジー

世界でもトップクラスの日本のアニメーションですが、その影響もあってかアニメーション関連のお仕事に夢を見る人が多いです。毎日と言って良いほどアニメが流れていることもあり、触れ合う機会が多い私達ですので当然と言えば当然の結果なのかもしれません。この業界で働くためには、独学で学習を進めるよりも専門学校に通った方がスムーズだと言われています。専門的な道具やスキルを使う事が多く、個人で全て揃えるのは難しいです。また、スキルの内容も高度なものも多く、プロの方々から直接指導を受ける事が出来る専門学校は基礎基本を学べる場所として評判が良いのです。さらに、業界からの信頼もありますし、学校側からのサポートもあるので就職に有利に働くというメリットもあります。専門学校にはそれぞれの特色があるので、自分に向いている学校や学科を専攻しましょう。

アニメーション業界にはいろいろなお仕事があります。原画、動画、監督、編集、効果、音響、声優などの仕事があり、自分がどの分野のお仕事をしたいのかが大事になってきます。絵を書くお仕事もあれば、制作進行の管理をするお仕事、キャラにセリフを吹き込む仕事もあり、お仕事内によって習得するスキルが変わってきます。専門学校でより専門的に学習することで、自分が欲しいスキルを吸収することが出来ます。最新の技術なども教えてくれますし、プロの方々からも指導を受ける事が出来ます。アニメーション業界は知的財産権などの著作権問題などもとっても重要になってきますので、幅広い分野の知識も学ぶ事が出来ます。また、別チームと共同で作品を作ることによって、実際の現場の流れを追っかけることが出来ますし、別チームとのコミュニケーションをとることも出来ます。実務に近い経験をかなり積む事が出来ますので、専門学校に通う事がオススメされているのです。